ペニスの長茎手術(長くする手術)のデメリット、おすすめしない理由

Pocket
LINEで送る

ペニスの増大手術では
お腹の中に埋没しているペニスを引っ張り出すという
ペニスの長茎手術(長くする手術)が一般的です
その長茎手術デメリットおすすめしない理由を解説していきます
(>_<)

 
 

ペニスの長茎手術のデメリット3点です
費用がバカ高いこと
グロテスクな跡が残る危険がある
サイズは通常時が長くなるだけ

ペニス長茎手術をおすすめしない理由

 
setujyo
 

①費用がバカ高い

 
 

ペニスを長くするのは、手術を行うわけですから
麻酔も必要だし、信頼できるお医者さんも必要です
ペニス長茎手術の方法は2通りあって
お腹の中に埋没してあるペニスを引っ張り出して長くする
お腹を引っ込めて外にでる部分を長くする
の2つがありますが
手術の料金は、格安を謳っているところでも
20万以上~(相場は30万前後)の料金
がかかります
(>_<)

 
 

②グロテスクな手術跡が残る危険が有る

 
images
 

現代の医学技術では、だいぶキレイに手術を
できるようになりましたが
それでも手術は手術、ペニスにグロテスクな手術跡が
クッキリと残ってしまう危険性
はあります
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
女性から見ても、グロテスクで引かれてしまいますし
同じ男性側から見たら、「事故などで何か(手術などを)した」と
直ぐに分かってしまいます
(`・ω・´)

 
 

③ペニスが大きくなるのは通常時の長さだけ

 
kandidoz-u-muzhchin
 

これが、ペニス増大手術(長茎手術)がおすすめできない
一番の理由です

ペニスの長茎手術では、サイズアップできるのが
通常時の長さだけ!!
勃起時は長くならないし、太さに至っては通常時も
手術前のサイズと同じです

(つд⊂)

 
 
ペニスの太さをアップさせる手術もあるのですが
そちらは注射で、半年間など期間限定でサイズを大きくするというもの
注射する費用もかなりお値段が張ってしまい
値段的には長茎手術をしたほうがお得になるほど手術料金がかかります
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

アナタにおすすめのペニス増大方法

 
7481162_0
 

私のブログでご紹介している
おすすめペニス増大サプリメントなら
年齢問わず通常時勃起時問わずに
ペニスを太く、長く、大きく増大していくことが可能
サプリの効果は一生続きます
( -`ω-)b

 
 
ペニス増大サプリの値段はかなり高いのですが
手術費用と比べれば雲泥の差があります
この記事で紹介したデメリットもありません
それでいて、効果はちゃんと現れます

 
 
※このブログで解説しているペニス増大サプリ
ここから購入した人で効果を感じられなかった人は
今まで一人もおりませんのでご安心ください

 
 

これでアナタも安全にペニス増大達成できる!
まずは「ペニス増大サプリランキングとおすすめ増大方法」をご覧下さい
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
 
 

    売れ筋ペニス増大サプリ・精力剤ランキング
  1. ヴィトックスα


    ヴィトックスαの特典付き通販購入はこちら!

  2. ゼファルリン


    ゼファルリンの最安値販売店はこちら

  3. シトルリン2000



    シトルリンxlの効果を解説レビューはこちら
    シトルリン2000の公式サイトはこちら


 
 



ヴィトックスα

%e3%82%ad%e3%83%88%e3%83%bc%e5%90%9b

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ